Menu

バランスのとれた教育

Home
人生を肯定的に生きる力(PQ; Prefrontal Quotient)を育てます
身体をのびのびと動かして遊ぶことや、食育などによる健康な生活をベースに、成長と発達に必要な知的な活動をはじめ多様な経験が、豊かに計画された「環境による教育」です。
おもちゃのまち幼稚園は、「知」「徳」「体」の3つの領域を、多様な活動と毎日の生活の中でしっかりと育てています。
多重的知性は、幼稚園ならではの教育計画にもとづく意図的な「あそび」の環境の中で育みます。人との関わりや自制心、規範意識は、配慮の行き届いた集団生活の中で培われ内面化されてゆきます。
また、自然に身体を動かしたくなる充実した屋外環境により、体力、運動能力は無理なくきたえられてゆきます。 加えて近年は「食」への取り組みにも力を入れています。
幼稚園の『あそび』は『まなび』 ~発達段階に応じて変化する遊び~
★活動例
【年少】『雪だるまパークヘようこそ』
冬をモチーフに作ったり遊んだりして友達と楽しみます。

キラキラウサギ

ウサギのこま

牛乳パックのこま

ゆらゆら雪だるま

ラーメンの出来上がり

輪投げ

【年中】『ちびっこトラベル!!北極クルージングツアー』
非日常の世界に思いをはせて遊びを広げます。

これが豪華客船

船室のベッド

船上レストラン

氷のおうち

チョコフォンデュ

ゆきちゃんにエサ

【年長】『夢いっぱいの小学校Life♪』
小学校への期待とイメージをふくらませて楽しく遊びます。

小学生の名札だぞ

ランドセル背負って勉強

まずは国語から

お勉強大好き

社会は地図

給食の配膳