Menu

自園給食

Home
「食」は生きることの基本です。幼稚園の給食は、さまざまな食材や料理にみんなでおいしく楽しく触れることで、「食べること」の経験値を上げることをねらいとして取り組んでいます。

牛丼やカレーなど一品もので食事をすませるなど、脂肪や炭水化物が多く、野菜の少ない食生活を続ける大人。ちゃんとした食事より、チョコレート・ポテトチップスなどの脂肪や糖分の多いおやつ・清涼飲料水を好む子ども。「好きなものだけ食べたい」というのは自然な欲求ですが、栄養バランスが偏り、生活習慣病をまねくことになってしまいます。

幼稚園の給食は、園児が好まないかもしれない野菜やきのこ、魚なども、いろいろ工夫をしながら提供していきます。園児が喜ぶスープや汁物にも野菜がたっぷり。最初は残しても、少しずつ食べられるようになることを願って努力してまいりたいと思います。

※脂肪からのエネルギー摂取が25%を超えている人が、成人男性の4割、女性には5割もいる。
※子どもの10人に1人が肥満傾向にある。
※20代では,男性で3割、女性は2割が朝食を抜いている。朝食をとらない大人の影響や、作ってもらえないといった事情で、幼児や小学生の朝食抜きも増えている。
(文部科学省/国民健康・栄養調査)

献立の一例

・シュガートースト
・ウインナーと野菜のソテー
・ポテトのクリーム煮
・フルーツポンチ
・牛乳

・森のきのこカレーライス
・ゆで野菜のサラダ
・バナナ
・牛乳

・栗ご飯
・焼さんま
・筑前煮
・味噌汁
・りんご

・さつまいもごはん
・照り焼きソースハンバーグ
・大豆とヒジキ煮
・オレンジ
・きのこ汁

・トマトソーススパゲティ
・オムレツ
・ブロッコリーとツナのサラダ
・桃缶詰
・牛乳

・秋の彩りごはん
・鶏の照り焼き
・ゆで野菜
・味噌汁
・プチケーキ

・味噌ラーメン
・焼き餃子
・ナムル
・ベビーパイン

・野菜たっぷりうどん
・はんぺんの磯部揚げ
・わかめと野菜のあえもの
・フルーツポンチ

・コーンと枝豆ごはん
・白身魚のカレー風味
・ジャガイモとさつま揚げの煮物
・もやしの油炒め
・味噌汁

・キャロットごはん
・魚の和風ステーキ
・炒り豆腐
・ほうれん草のゴマ和え
・味噌汁

・コッペパンのフルーツクリーム付き
・チキンナゲット
・シーフードサラダ
・肉団子スープ

・親子丼
・かぼちゃとひじきの煮物
・ほうれん草のおひたし
・すまし汁